木檜 俊介

(こぐれ しゅんすけ)

探究者のつなぎ役

​トゥルーサーズの突撃隊長

● 浜松市三ヶ日のドームハウス(光の谷童夢)を拠点とし、「この世の中何かおかしいよね」と気付き、自分のアタマとハートで行動する人たちを対象に、なかまと共に、健康・環境・精神世界等を中心とした幅広い分野において活動、真実の探究者同士が繋がれる場を提供。

● 1971年生まれ。浜松市三ヶ日町在住。日本で高校を卒業後、18歳で渡米。ミネソタ大学卒業後(モスクワ大学に短期留学(1991年))、某大手銀行に勤めた後、イリノイ大学経営学修士課程(MBA)を取得。米国公認会計士の資格を取得し、某大手会計事務所に勤務した後、シアトルの製薬系ベンチャー企業に創設メンバーとして財務ダイレクター・取締役を務める。

● アイオワ州から始まり、ミネアポリス、シカゴ、ロサンゼルス、シアトルに移り住み、人生の27年を米国で過ごす。

● 現代資本主義に浸かる反面、いかに今の仕組みが不自然で、本物が表に顕れない虚構の世界であることに気付き、2005年以降は、様々な分野のコンフェレンスやワークショップに多数参加し、多くの真実の探究者たち(Truthers)と繋がってきた。

  • ブライアン・ワイス博士による退行催眠ワークショップに参加 (2007年)

  • ヴィパッサナー瞑想、10日間コースに参加 (2007年、2010年)

  • ドルフィン&ETコミュニケーター、ジョーン・オーシャン女史によるStar Being Seminar に参加(2008年)

  • イハレアカラ・ヒュー・レン博士による、ホ・オポノポノ・コースに参加 (2009年)

  • マリエル朋子さんによる、ハワイ島マジカル・ドルフィン・ツアーに参加 (2009年)

  • リチャード・バーレットDC, NDによるマトリクス・エナジェティクス・ワークショップに参加(2010年)

  • ドランヴァロ・メルキゼデク公認ファシリテーターによる以下のワークショップ&ツアーに参加、Flower of Life (2010)、Egypt Sacred Journey (2010)、Awakening The Illuminated Heart (2012年)

  • 沖縄の祈り人・比嘉良丸・りかご夫妻によるアラスカ祈りのたびに参加、先住民13人のグランドマザーの祈りの世界会議に参加 (2011年)、富士山中湖祈りのセレモニーにスタッフとして参加 (2012年、2013年)、マヤ最高神官ドン・アレハンドロ氏、ニュージーランド・ワイタハ族のテ・ポロハウ長老との交流。

  • ハワイ島、カロコヒーリングセンター院長、菅原真樹氏による、断食・自然療法プログラムに参加 (2011年)

  • ネーティブ・アメリカン、ラコタ族の神聖な儀式、サンダンスに参加、菅原真樹氏のサポーターとして参加 (2011年)、サンダンサーとして参加 (2012年)

  • ロブ・ポッター氏主催のMt. Shasta Summer Conferenceに参加(2014年)

  • テッド・マー氏主催のNew Galactic Wisdom Conferenceに参加(2015年)

  • Scott Mowry氏(リサーチャー&ジャーナリスト)によるTruther向け月次セミナーに参加(2014-2015)

  • 「あ・うんユニット」ワークショップに参加/柳田ファーム(2016)

  • ダーチャプロジェクト・ワークショップに参加(2017)

  • 光の谷 童夢にて、菱木博士その他ゲストを招き「自分に還る2日間」のイベントを主催(2017)

その他、オーラソーマ、霊気、気功法、数秘術、シャーマニック・ジャーニー、ディクシャ、ヨガ、退行催眠、各種ヒーリングワーク、ローフードやマクロビオティックなどの食、ナチュロパシ―(自然療法)等の健康に関するイベント・セッションに多数参加。

 

● 2015年に日本に帰国。統合医療の先生の企画を事業化するため、仙台の会社に勤め、健康フィットネス事業・福島復興プロジェクトに携わる。


● 2017年になかまと起業、一般社団法人Truthers(トゥルーサーズ)を立ち上げ現在に至る。


● 好き:大自然(海・山)、ハワイ島・シャスタ山・エジプト・ペルー、元ちとせ、天使、宇宙存在、犬、いるか、絵描き、アメフト、鰻

© Truthers All Rights Reserved 2017

  • w-facebook